頻尿の原因・対策・体験談(Yさん・41歳・女性)

職業:主婦

頻尿に気づいた年齢:35歳

おすすめの頻尿対策品:薬は飲んだことがない

Yさんの頻尿の原因・対策・体験談

仕事をしていたとき、昼休み(12時から13時)にきちんとトイレにいって用を足しているにもかかわらず、13時20分には必ずもうれつな尿意におそわれる、という毎日でした。

昼食時に味噌汁やお茶、コーヒーなど水分をとりすぎているのかな、と思い控えめにしてみたこともありますがダメでした。

困ったのは、午後1時半から研修、ということがたびたびあったことです。

そんなときには、尿意に襲われる前に少量でも尿をだしておくと、しばらくもちました。

頻尿の原因・対策・体験談(Yさん・38歳・女性)

職業:会社員

頻尿に気づいた年齢:31歳

おすすめの頻尿対策品:病院の抗生剤 セフスバン

Yさんの頻尿の原因・対策・体験談

2人目を出産してから、とくに頻尿がひどく、残った感じもし、すっきりしません。

いずれよくなると、病院で診察を受けましたが、抗生剤を飲んでいるときはいいですが、疲れが出てきだすとまた頻尿になります。

薬なのでずっと飲むわけにもいかず、ネットで、出来るだけ尿をためてするようにしたら、改善すると書いてあったので、実践してみましたが、とても苦痛でした。

外出先での頻尿が一番困るのですが、尿漏れシートはさすがに恥ずかしいので、生理用ナプキンをつけて外出するようにしています。

頻尿の原因・対策・体験談(Bさん・32歳・女性)

職業:主婦

頻尿に気づいた年齢:10歳

おすすめの頻尿対策品:特に何も試していません。

Bさんの頻尿の原因・対策・体験談

小学校の頃から頻尿でした。

学校の給食の後、昼休みの時間に用を足しても次の授業や集会の始め頃に尿意を催し、何度か我慢が辛い経験をしてました。

(結局我慢せずに先生に断ってトイレに行っていましたが…)

大人になってからは学生時代よりも頻尿具合は控えめになってきましたが、
車での長時間移動のお出かけが辛い時もあります。

ちなみに現在妊娠8ヶ月目に入っており、いつも以上に頻尿の恐怖を体感しております。

お腹の胎動で刺激され、漏れそうな思いを感じてます。